よもぎた村のわんこの日記

コウ(幸)ちゃんです。柴犬の女の子。飼い主はトマト農家を目指して青森に来たんだって。

トマトの苗をポット上げ。

金曜にわが家にやってきたトマト苗。小さなプラグトレーに植えられている状態から、そろそろ黒ポットに植え替える(「ポット上げ」といいます)頃合いです。

 

というわけで、この3連休にポット上げをやってみたのですが。。。

研修先でもポット上げは2月に1度やっただけで、その記憶が曖昧。研修時のノートや本を読んで試してみたものの、温度管理や水のやり方など、分からないことばかりでした・・・。

 

で、3日間の試行錯誤の結果、こんな状態に。

f:id:y-morit:20170320141845j:plain

f:id:y-morit:20170320141921j:plain

部屋の中に、育苗用のトンネルを設置しました。簡易なものですけど。とはいえ、この状態にするのでさえ、すんなりとはいかなくて。本には「地温18~20度をキープ」とあるんだけど、15度ぐらいに下がってしまったり。トマトにはかなりしんどかったにちがいない。。。ごめんよー、トマト。

 

ポット上げしたのは約40株で、もらってきた苗の3分の1ぐらいです。残りは、作業の仕方があまりにも不安なので、研修先でもう一度手順を確認してからにします。ただ、「ちゃんと育てたい」と思う一方、ちゃんと育つとさらに広いスペースが必要になるし、仮に120株全部育ったらどこに植えるのかとか、なかなか悩ましいです。

 

ちなみに、このトマトたちはあくまで研修の一環として、たまたまもらったものなので、これを植えて営農を開始するわけではありません。今年は、ひたすら研修。このトマトたちはあくまでも自主学習用の教材です。あしからず。