よもぎた村のわんこの日記

コウ(幸)ちゃんです。柴犬の女の子。飼い主はトマト農家を目指して青森に来たんだって。

今年の初研修。

お正月はほとんど雪のない青森らしからぬ天気が続いていましたが、今週は真冬です。

そういうタイミングで今月の研修が始まりました。1~3月は青森市内の農業施設で農作業全般について座学と実習です。

f:id:y-morit:20170111192416j:plain

この日の天気はこんな感じ。朝は曇りでしたが、午後になるとどんどん雪が。

 

f:id:y-morit:20170111192643j:plain

外は真冬でも、ハウスの中ではこんな南国っぽい植物も。

 

f:id:y-morit:20170111193629j:plain

水耕栽培でレタスや小松菜、春菊などを育成しています。最近は青森でも冬に葉物野菜などを作っている農家さんもいるので、私たちも思案をめぐらしています。そういう意味でもヒントが得られそうです。

 

青森で冬にハウス栽培をするためには除雪は必須。それには・・・

f:id:y-morit:20170111194734j:plain

除雪機!

ですが、写真のは1機300万円とか。ホームセンターで売ってるのとは桁違い・・・。

 

この施設では農家さんに野菜や花卉の苗を販売しています。この日はその種まきの準備として職員の方が土を調合していました。

f:id:y-morit:20170111200650j:plain

発芽・育苗に適した土にするために6~7種類の土を混ぜるそうです。

 

この日は、野菜にとって理想的な土壌の話や、農薬や肥料の使い方などを学びました。